ザ本ブログ

読書をメインに。他、雑記などをアップしていきます。

塩はこだわるべきだ

みなさま、普段料理する際にどのような基準で、調味料の基本中の基本とも言える“塩”を選んでいるでしょうか。

 

まあ普通はスーパーでそこまで考えず適当な塩を買っているでしょう。塩コショーなんてものもありますしね。

 

でも、塩は本来様々なミネラルや栄養を含んでいます。そして、それは塩の種類によってかなりの差があるんですよね。

 

今回はうちで使っている3種類の塩について紹介してみようかなと(^.^)

 

・まずは『ぬちまーすの塩』

 

これは沖縄旅行に行った時にたまたま立ち寄った製塩工場で知りました。沖縄なのに雨がちで、あまり行く場所がなかったんですよね笑。

 

ぬちまーすは通常の食塩のミネラル分が、1~2%なのに対し、27%もあるとのこと!正直本当なのかなあとも思いましたが数々の賞を受賞してみるみたいなので、ちゃんと検証を重ねたうえで、対外的にも評価されているようです。

 

詳しくはぬちまーすの紹介サイトの説明に譲りますが、その理由は独特の製法にあるとのこと。海水を沸かせて水分を飛ばして作るのが一般的な製法ですが、ぬちまーすは海水を高速で圧縮して打ち出し、空中で熱風をかけて塩を取り出すのだと。これだと、熱によって損なわれるミネラルを最小限に抑えることができるらしいです。

 

以来、うちでは通常の料理はずっとぬちまーすを使ってます。普通の食塩よりは高いですが、大量に使うわけじゃないし、コストは知れたもの。日常的にミネラルが取れるのでオススメです♪

かなりサラサラな塩なので、使い始めた時は量の調整が難しいですが、まあすぐに慣れます笑。自分は舐めて味の違いが分かるほど鋭敏な味覚を持ってないですが、料理にコクが出る気がします。

 

 

・お次はかなり色物の塩です。その名も『マグマ塩』。

 

こちらは一言で表現しますと、“硫黄”です。それか“ゆで卵”。箱根の土産物の黒卵みたいな味。とにかく癖が強いです。それがたまらない笑!

自分は浅草の立ち飲み居酒屋で初めて出会いました。その時はラム肉を焼いたものに添えられて出てきたのですが、癖の強さに度肝を抜かれましたね笑。

 

効用としては、抗酸化力が強いアルカリ性で、ポリフェノールが多く含まれてるとのこと。

癖が強いし、なかなか高価なので、調理に使うというよりかは、直接つけて食べたいですね。

アジフライとかラム肉とか色々試しましたが、今までで一番ハマったのが、お総菜で売ってたホッケフライでした笑。少しタンパクなもののの方が、マグマ塩の味が引き立って美味しく感じます。ただホッケフライってレアすぎてなかなか見当たらない。。

他にも色々試して、合うものがあったらご報告します!!

  

パラディウムの防水シューズが、なかなか良い

雨の日の出掛けるのが億劫なのを、以前から改善したいなぁと思ってまして。上半身は傘で大方防げますし、仮に少し濡れても、しばらく室内にいれば乾きますよね。

 

しかし、足元だけはどうにも不快だ。

 

いったんビショビショになったら、確実に靴を脱いで干すとかしないと解決しないですよね。学校とか会社に、行ったばかりだとそうそう脱げないし。最悪。クサイ。

 

んで防水の靴が以前から欲しかったんですけど、長靴だとスーツとは合わないし、晴れたときにはやや滑稽。後は完全にアウトドアっぽい感じのも、合わせられる服装が限られる。

 

と思って靴屋をのぞいたら、なかなかいいのがあるじゃないか…。ちょうど痒い所に手が届く感じのヤツ!

パラディウムの、「パンパ パドルライト ウォータープルーフ プラス」。パが多すぎぃっ!!ついでにプも。

 

・これが自宅で撮った写真。すでに何回か履いちゃったあとですが。どうでしょう。さりげなさが、カジュアルなスーツなら難なく履きこなせませんか。私服でも、全然合わせられますよね。むしろカッコいい。長靴なんて履いてる場合じゃない。この汎用性の高いレインシューズは、特に男性モノではなかなか希少では。
f:id:honblog:20200704182522j:image

 

・レンズを換えて、もう一枚。

f:id:honblog:20200704182550j:image

 

購入してから、たまに使用前に防水スプレーをしたりして使ってます。なによりいいのが、見た目よりとても軽いとこ!高級感はないですが、本当にどこにでも履いていける、程よいカジュアル感です。

自分はハイカットの靴が初めてだったので、当初は履くのに苦戦しましたが、いまはちょうどいいくらいの締め具合を会得しました笑。着脱の機会が多い場合は、手持ちの靴べらがあるといいかもですね。

 

ローカットもあるんですが、雨が強いと結構上から入ってくるんですよね。あと自転車だとカッパを着ても、ガンガン入ってきます。なので、対雨用にはハイカットがオススメ。そこまで気にしない人は、ローの方が、値段も着脱もお手軽となります。

 

 

場所を取らない、広い机はこれだ!バタフライテーブルを購入。

ちょっと作業兼勉強机が欲しいなぁって前から思ってたんです。

でも物理的に机を置くスペースがもうない。ってか置けるけど、筋トレとか柔軟する空間がなくなるのは嫌なんですよね。

そこで折りたためる机を購入しようと考えました!

条件としては

①折りたたみ

②収納がある

③運びやすい(キャスター付き)

④開いた時に横幅が広い(資料とか広げておきたいタイプなんです)

などなど

 

ネットで試行錯誤をした上で、こちらを購入↓

 

・何となく鉢植えを設置してみた。一眼レフだから、美しく撮れてます笑。これは天板を開いた状態ですね。横幅の広いてデスクが良かったので大きさは大満足です。高さもちょうどよい。キャスター付きなので移動しやすい。さらにこの写真では全面に引き出し二つと、雑誌が収納できるスペースがありますが、裏側に同容量の収納が!これは片付けにいいですよ。開いたあとも、側面はしっかり固定できるので、突然閉じてしまったりなどの危険はありません。
f:id:honblog:20200506192857j:image

 

・次はバイオリンを置いてみる笑。
f:id:honblog:20200506192922j:image

 

・これはスマホ撮影なので、暗いのは致し方なし。かなり贅沢に物が置けます。真ん中のはノートパソコンです。椅子はバランスボールを使ってます笑。
f:id:honblog:20200506203607j:image

 

・これは閉じた時。かなりコンパクトになりますよ。毎日勉強するわけじゃないので、週末に広げる感じにしてます。広い部屋に引っ越したら、常設でもいいですが笑。

f:id:honblog:20200506192641j:plain

 

いい部分ばかりを述べましたが、あえてデメリットを挙げるとしたら、足がキャスターなので、押すとガタつくところか?でもパソコンでキーボードを打ってても、まったく揺れないのでその点は大丈夫かも。

 

というか、自分が購入した商品は現在ネット上では売り切れてしまっているんですよね。リンク先は同系統の商品で25,000円くらいなんですが、自分は10,000円くらいと破格だったんですよ。「これ、超お得じゃん!」と意気込んで買ってみたら、大きな落とし穴がありました。組み立て式だったんです。

作るのに四時間くらいかかりました。

ってか付属のチンケなドライバーなんぞで組めるようなもんじゃなく、インパクトドライバーを追加購入。

ネジとか100本くらいありそうな勢い。これ素人に作らせるものかよ・・・。

キャスターとか引き出しとかバタフライ天板付いてるデスクを、まさか板とネジの状態から組み立てるとは思わなんだ。何度か、工程を間違えて、ネジを何本も抜くハメに。抜くときのインパクトドライバーって神。ホントなきゃ無理。ってか職人でも無理じゃね。こういうものの説明書って、やたら不親切ですよね。

組み立て終わった時には、自分は家具職人になれるなと思った。

 

みんな、組み立て式の家具は要注意やで。

でも品物自体には、すこぶる満足しております(^^)/

 

靴の収納に困っている人へ!おすすめシューズラック(写真あり)

靴の収納が足りなくなって、土間に靴が放りっぱなしって状況になりがちですよね。

特に不便はないけど、見栄えが悪いので人が来る時には片付けに一苦労。

 

ずっと放置していたのですが、ふと思い立っていいシューズラックがないかと思って調べてみました。ちょっとおくだけのものとか、ガッツリ木製の棚みたいなものもありましたが、最終的にこちらのものに収まりました。

 

・我が家の玄関
f:id:honblog:20200506113750j:image

 どうでしょう。かなりにオシャレな感じじゃないですか?

靴むき出しの収納ってどうなんだろうと思いましたが、かえって“見せる収納”になっていい感じになりました。これなら、カビの心配も少ないんじゃないかなー。

あと、本来の靴だなのスペースに余裕が生まれたので、折り畳み傘などを収納してさらに玄関をスッキリささせるなど副次的効果も♪

 

突っ張り式なので、設置には時間はかかりませんが、ちょっとコツが必要です。

あとそこまでガッシリじゃないので、引っ張ったり過度な負荷をかけると倒れる可能性はあります。やんちゃな子どもがいる家には難しいかも?まあ軽いのでたいしたケガはしないとは思いますが。

 

一番上部のポールを差し込んだ時に、調節ノブのレバーを倒しきらないと突っ張りの機能が発揮されないのでお気を付けを。

我が家では、大満足の一品です(^^♪

半年探して、たどり着いたスマート財布 CK CALVIN KLEIN 825613

財布がかさばるなぁって思ってたんです。

たぶん、ここ5年くらい。

自分は二つ折り財布を、ケツポケットに入れる派なんですけど、厚みがあるとズボンが膨らむし、座るときの異物感が大きいんですよね。もしかしたら、ボディバランスも崩れるのかも知れない。

 

ボロくなってきたのもあるし、ここは財布を新調しよう!しかも今度はスマート財布で!

と、まずはネットで調べてから、実店舗で使用感を確かめてみるものとする。

 

my-best.com

こちらのサイトに、有名な薄型財布は大体網羅されていたと思う。

実際店舗でも確認しましたが、確かに優秀!発想にも驚かされたし。

でもねぇ、自分にニーズと微妙にマッチしないんですよ。

薄型財布って、小銭入れが省かれてたり、余分なポケットがないんですよね。

 

自分は下記の条件を満たすものを探していました。

・二つ折りで薄い。

・小銭入れ付き

・クレジットカード、ポイントカード、保険証、免許証など6枚程度はカードを入れたい

・自宅と実家のカギを入れたい。つまり余分なポケットが欲しい。

 

まあ薄型あきらめろって話なんですが、諦めきれずに半年ほど(時折忘れてたりしながら)探してたんですよね。

 

そしたら、ふと寄った銀座の東急ハンズでついに見つけました!!

CK CALVIN KLEIN 825613 二つ折り薄型財布。

 

 

 

完璧です。

全ての条件を満たしました。デザイン的に際立った機能はないんですが、生地が全体的に薄いので、あまりかさばらないんですよね。でもよれたりせず、形はしっかりしてます。高級感もあるし。

中の色がレッド、イエロー、グレーから選べるんですが自分は赤を選びました。

結構派手なんですが、外からは見えない。開ける時だけ見えるアクセントカラーってよくないですか?(^^♪

 

非常にオススメです。スマート過ぎない薄型財布を探している方は、ぜひ試してみてください。