ザ本ブログ

読書をメインに。他、雑記などをアップしていきます。

タベルナトーキョー 銀座・有楽町でお値打ちランチ

初売りの買い物に有楽町に。

30代、男ってどこで服買ったらいいんだろう。20代はアウトレットとか行ってたんですけど、お金はないくせに目だけは肥えてしまって。

最近は有楽町マルイか阪急メンズ館に行ってますが、手の出ない値段のものが多いですね。

今回は防水の革靴(18,000円)とニット(18,000円セールで14,000円)を購入。たまにしか買わないので、その時はいいものを買うスタンス!レビューはまた後日(*^^*)

 

さて、買い物でまず下見を済ませた時点で、腹が減った。

一人ランチで高いものは食べたくないし、中途半端な量では満たされない。かと言って、牛丼屋とかハンバーガーとか、最近はあんまり行きたくないなあとか。

というわけで今回はココに来てみました!

 

「タベルナトーキョー」。パスタの店ですね。

 

有楽町駅と銀座駅から徒歩2、3分。この立地でワンコインパスタは、とてもお値打ちだと思う。

 

・こんな外観。
f:id:honblog:20190103193041j:image

 

・安いのは390円ですよ!
f:id:honblog:20190103193103j:image

 

・ライスはそこそこのお値段。
f:id:honblog:20190103193114j:image

 

・自分はナポリタンのLサイズ(580円)を注文!具が少なめで高級感はないですが、味はコクがあってなかなか。自分は結構好きです。どっちかというと細麺が好きなんですが、生パスタの太麺もいいですね。

ソーセージは魚肉でした。昔ながらのナポリタンは魚肉なんでしたっけ?
f:id:honblog:20190103193129j:image

 

tabelog.com

 

・記事とはあまり関係ないけど、レンジでパスタゆでるヤツ買ったら、食卓のパスタ率が高まりました。わざわざ鍋に水張ってゆでるのが面倒だったんですよね。これならパスタソースとか作ってる間に、レンジでできる。レトルトだったら、このなかにぶっかけて完成です。洗い物もこれでけで済む。さすがに味気無いので、自分はお皿に移しかえますけどね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スケーター ゆでパスタ調理ケース 電子レンジ調理器 UDP2
価格:577円(税込、送料別) (2019/1/4時点)

楽天で購入

 

フィリップス・コレクション / 三菱一号美術館

カンブリア宮殿でやっていた、「水沢ダウン」が欲しい!でも高い!とりあえず見てみよう!

と思って、東京駅とか有楽町をブラブラ歩いてたら、三菱一号美術館の横を通りがかった。そう言えば最近美術館行ってないなーと思い、フラッと入ってみたんです。

 

結論から申しますと、中々良かったです。

入場料が1,700円とややお高めなんですが、展示の数が凄い多いんですね。

マネ、モネ、ドガデュフィ、クレー、ピカソシスレー、ブラック、カンディンスキーなどなど。

全員巨匠!って触れ込みもうなずける。

有名作品多数なので、一見の価値あり。ちょっと混んでいたので、できれば平日の昼間がいいんでしょうけどね。

やっぱり美術館は地方がいいよなあ。

 

mimt.jp

 

・こちらは、撮影可能な部屋です。盗撮ではないです。

f:id:honblog:20181219123918j:image
f:id:honblog:20181219123934j:image
f:id:honblog:20181219123950j:image


f:id:honblog:20181219124005j:image
f:id:honblog:20181216143712j:image

神楽坂の吟遊で昼から贅沢寿司。な、クリスマス。

我が家では、クリスマスは嫁とランチに高級寿司を頂くのが恒例になっているんです。

まあクリスマスらしいこともしないし、飯くらいは気前よく行こうかと。夜なら同じものでも倍の値段ですしね。

去年は築地市場の秀徳3号店で、昼から一人1万円くらい豪勢なランチをしたのですが、流石に美味かった笑。

今年は物件も買うことだしちょっと節約しますかと、一人5千円狙いにしてみました。

ってなわけでここ。

 

吟遊

tabelog.com

 

神楽坂駅から徒歩2~3分くらいです。f:id:honblog:20190103153619j:image

 

・こちらが大黒鮪尽し(4,200円)。嫁注文。
f:id:honblog:20190103192712j:image

 

・若宮握り(5,775円)。
f:id:honblog:20190103192742j:image

どれも美味しかったけど、際立ったものはなかったかなあ。ここは昼の丼ものが1,000円~2,000円とリーズナブルなので、今度はそっちを頼んでみたいかな。

嫁はひたすらマグロ好きなので、充分に満喫したようです。うん、確かにマグロは美味かった。

あと、お通しとお味噌汁が付きました。どちらも美味しかったし、単純に暖かいものがあるのはうれしいですよね。

 

・ランチの後は、神楽坂散歩。ねこの郵便局という名前の店、というお店。嵐のドラマで有名になったんですか?ジャニオタのおばちゃんがいっぱいいた。店内はところ狭しとネコグッズが。
f:id:honblog:20190103192814j:image

 

・食後のデザートはここで!ぼん・りびえーる 。

tabelog.com

店内はちょっと狭めで、キャッシャーの前の席にしたら、支払いのお客さんがぶつかってきそうだ。古き良きケーキ屋さんって感じ。
f:id:honblog:20190103192838j:image

 

・自分はこのケーキにしました。名付けて「テ」。紅茶クリームのケーキ。かなり甘めですが、美味しかったですよ。個人的には、もっと甘さ控えめでもいいが。
f:id:honblog:20190103192859j:image

 

・こちらは「ペタンク」。表面はメレンゲで、中はバタークリーム。こちらも、かなり甘かった。嫁は大喜びだが、個人的には甘い笑。
f:id:honblog:20190103192916j:image

 

・食後でメレンゲのサービスが。また甘いのか笑。こんなサービスにもほっこりできます(^^)
f:id:honblog:20190103192933j:image

 

 

Fuglen Tokyo(フグレン トウキョウ) / 浅草で味わえる、ノルウェーコーヒー

せっかく浅草の近くに住んでいるので、いいカフェはないかと発掘中。

今回はここに行ってみました。浅草寺の裏手、まるごとにっぽんの近くの

 

Fuglen Tokyo(フグレン トウキョウ)

 

あまり聞きなれない、ノルウェーコーヒーのカフェ。

フグレンの一店舗目は、代々木八幡駅で、こちら浅草店が二店舗目のようです。貴重。

なんかおしゃれなカプセルホテルの1階で、そのせいか、朝7:00から空いています。

今度はここに朝活に行ってみようかな。

詳細は下記のサイトをご覧あれ!笑

www.gnavi.co.jp

 

・こんな外観。シンプルな色合いとフォルムが、北欧っぽいですよね。
f:id:honblog:20190104175915j:image

 

・エントランス。木のノブが厚くてデカいんですよ!このノブに触りたくて、また行きたい。
f:id:honblog:20190104180253j:image

 

・このエンブレムの鳥は、“あじさし”らしい。
f:id:honblog:20190104180223j:image

 

・家具がオシャレ。
f:id:honblog:20190104124658j:image

 

・贅沢にスペースを使った店内です。いすとか机のバリエーションも様々なので、友人と来ても一人で落ち着きたくても、シーンによって好きな席を選べばいいと思う!
f:id:honblog:20190104124809j:image

 

・絵もおしゃれ。ポップアート感もある。IKEAといい、原色強めなのは、北欧の特徴なんですかね。
f:id:honblog:20190104124713j:image
f:id:honblog:20190104124732j:image
f:id:honblog:20190104124751j:image

 

・スタバみたいな濃いコーヒーを想像していくと、かなりイメージと差があるかも。フルーティーな芳香が、ノルウェーコーヒーの特徴らしいです。ワッフルはプレーンでいただきました。甘さ控えめ、薄いけど表面カリカリで中はもっちりで美味しい!次は生クリームとかフルーツ乗せたの食べてみたい。

f:id:honblog:20190104124827j:image